シューズ探し

ふと足のサイズを見てみると、縦はちょうど良さげだけど既に横幅はぴっちり。

これは次の靴を探さないと。

幼児は足のサイズが凄い勢いで大きくなるなあ。

 

最初はアティパスでつたい歩きとかさせてて、

今年の4月頃に歩き始めてイフミーの13cmのベビーシューズを購入。

次は6月に13.5cmを。


靴のサイズアップ - 適当に記録する日記

 

9月には同じ形の靴で14.5cmへ。

この頃引っ越しをして気づくのが遅くなってしまったのですが、結構足が窮屈になっていました。

それで1cm大きめのを買ったのだけど、11月にはもうぴったり。

次はもう15.5cmでいいだろうか。

15cmを境にベビーシューズからキッズシューズになるみたいなので、何を買うか迷いう。

幅広だからまたイフミーかな。

イフミーでも縦が余り気味なので、オーダーメイドとかのほうがいいんだろうけど財布的に無理だわ。

 

で、試しにイフミーのキッズシューズ履かせてみたら15cmで足首のところから入らない。

そのうち子が嫌がって逃げる逃げる。

16cmは入るけど縦が余りまくり。

子は嫌じゃと脱ぐ脱ぐ。

ベビーシューズだと大きく開くから履けてたんだけど、イフミーのキッズは開きが狭くて入らない。

幅広さんって靴探し結構大変だなあ。

夫も幅広で、ワイズが広いのがあれば買うけど、高いから通常は縦が1.5cmぐらいでかいのを買ってるらしい。

幼児にそれは難しいだろうから、なるべく幅広で履きやすい靴を探すかー。

 

次は幅広でググって出てくるムーンスターを探して試し履きしてみようと思います。

 

保育園申し込み

来年度の保育園申し込みをしてきました。

朝一で行って昼過ぎに終わる混みっぷり。

多少のおもちゃもあるけど子どもが多過ぎてあまり遊べず、飽きて帰りたがる子どもと3時間待つのはなかなかにハードでした。

長時間かかったのは他の学年も一緒だからだけども。

その中に同じぐらいの子もちらほら見られ。

これで午後受付もあるので同学年に一体何人申し込むんだろう。

二歳児枠なので多少の余裕を期待してたけど無理かなあ。。

近隣の無認可の予約もしたので落ちても受け入れ先はあると思うけど、なるべくなら園庭の広い認可園に入れるといいなあ。

 

 

申し込んだ保育所では書類提出の他に保育士さんとの面談もあり、それが凄く丁寧だったのが時間かかってた原因でもあると思われる。

 

書類提出は事務の人にお渡しして訂正箇所を直すぐらいだったんだけど、

面談は子どもを別の保育士さんが見てくれて親は事前に書いた生活シート参考にがっつり聞かれる。

プロの方は流石で、書いてないのにこちらの悩みどころを的確についてこられた。

(発語の時期を見て)発語は少なめかな?とか(好きな遊びを書いた欄を見て)みんなで手遊びや絵本読むのはどう?とか高いところいきたがる?とか。

ご指摘の通り、発語少なめ、みんなで手遊びとか好きじゃない、高いところダイスキーですよー‼

保育する際に大変になるポイントをおさえてるのかもしれないけども、親のちょっとひっかかってる部分をしっかり聞いてくるなあという印象でした。

 

なお、心配事に人見知りの激しい点を書いたのだけど、相手してくれてた保育士さんとすっかり打ち解けており、

「あー、そう書きましたけど、この様子見ると大丈夫そうですね。。」

と苦笑いしながら普段の様子を説明することに。

オーイと思ったものの、預けることへの私の心のハードルが少し下がりました。

 

 

 

ベビーサークル突破

TV回りを囲っていたベビーサークルをついに乗り越えました。

 

息子は最近プラレールやトーマスのDVDがお気に入り。

見終わった後ももう一回見たいとアピールするものの、もう見たから我慢せよと言われた息子、強行手段でサークルを乗り越えることに。

足の長さがギリギリだなーと微笑ましく見てたらうまいこと足を持ち上げてサークル内に入っていきました。

 

足をあげるのに一生懸命すぎて着地を考えていないので、頭から落ちそうでなかなか怖いです。

この後自信が着いたのかキッチンのゲートにもトライ。

見事乗り越えましたが、このときは頭から落下。

ちょうど子どもグッズが入ったリュックがあったのでそれがクッションになり、転げ落ちてもけろっと台所を漁る作業に勤しんでいました。

いっそゲートを外したほうがいい気がしているけど、ノーガードで台所とTV近辺をさらすのも辛い。どうしようかなあ。

 

 

一歳8ヶ月まとめ

今月はノート記録をサボったので適当め。

 

・おままごと好き

児童館に行くとおままごとコーナーで30分は遊びます。

一歳ごろからはフォークやおにぎりに興味があり、

一歳半ごろからは配膳してくれるように。

最近は食べ物乗せた皿に蓋してオーブンの棚に入れ、しばらくして出す作業をするように。

これは、もしかしなくてもあれだ、私がレンジでチンしてるの真似してるよね。

子どもの食事は大量生産レンチン解凍がメインだし、

鍋調理は時間がかかるので子が寝てからやるからか、鍋に食材入れて混ぜ混ぜとかはやらないという。。

 

さすがに知識に偏りがあるかなと思い。

夕飯の食事準備を子が起きている間にするようにし、

準備中にキッチンに入りたがったら子を入れて、危険のない調理器具を渡して遊ばせるようにしてみました。

すると多少は鍋で混ぜ混ぜもやるようになってきました。

このまま料理も好きになってくれるといいな。

 

・夕ご飯を親と一緒に食べるようにしてみた

子ども向けのご飯は別で作っていたのですが、好みが出てきたのか一時期食べが悪いことが多く。

人が食べてるものは食べたがるため、一緒に食べれるときは一緒のメニューを食べるようにしました。

もうそこそこ固くても食べれるので、味付けを気持ち薄めにして作って取り分けています。

結構意欲的に食べてくれるんですが、美味しいもののときは私の分まで取って行きます。

 

 

・泡で体を洗う

ボディソープを押せというアピールをしたので、体に向けて押してあげたら嬉しそうに泡で体を洗っていた。

毎日やってることを徐々に身につけていってくれるんだなあ。

 

・お外大好き

玄関行ったり靴を履いてアピールしてみたり。

毎日朝夕二回も外に出るのは出不精にはしんどいよー。

外に出て公園行けなかったりすると家に戻るのギャン泣き拒否でしばらく泣きが続いたりします。

 

・レールを組む

組んでもらえないと自分で組んだりしてる。

組み方はフリーダムすぎるので凄いコースになってるけど。。

 

・語彙増えませーん

まま、にゃんにゃから増えず。

何かを指してむにゃむにゃ言ってることはあるからはっきりしてくるといいなあ。 

 

 

真似したい

真似したいブームがすごい。

 

・運転席に座りたい

チャイルドシートなんて座ってられるか、俺にもハンドル握らせろー

といいたげに車の運転席に座りたがります。

こうなるとチャイルドシートに乗せるのが一苦労。

 

・同じご飯が食べたい

これを上手く使うと野菜を良く食べさせることができて便利。

 

・一緒に台所に立ちたい

が、狭いし危ないので、私が調理中は後ろで遊んで頂いている。

炊飯釜にお茶パックをたくさん入れてマッシャーでかき混ぜるのがブーム。

 

スマホで電話したい

置いてあるスマホがゲットできたら通話の真似してる。

あーうー言っててめっちゃかわいい。

実際に電話に出すと喋らない。

 

・歯磨きしたい

これは真似したい以上にやりたがる。

健診でぶどう味のキッズ歯磨きを貰い、その味の虜に。

歯磨きのことを思い出すと洗面所に行ってかみかみしたいアピールが始まる。

たぶん飴か何かと思っている節がある。

 

・トイレしたい

正確にはトイレに座ってペーパーでふきふきして最後に水を流したい。みたい。

これも思い出すとやりたがる。

一日に数回自主的に行きたがるので、トイトレまだやる気じゃなかった身には少し面倒だーい。

なおまだ一度も成功してない。

 

 

 

ヒップシートが合わなかった話

ヒップシートを買ったけど合わなくて返品しました。

 

子は歩きたいときは歩くけど、外ではほぼ抱っこ。

ベビーカーを持っていけば楽だけど、下ろしにくくて歩く機会も減る。

ヒップシートは子を簡単に乗せ下ろしでき、負担が軽くなるのではと期待し購入。

 

届いて早速試したところ、子を乗せると重みでシートが体にめり込む。

ベルト全体も傾き、腰痛が悪化しそうな方向に腰が沿ってつらい。

一番痛くないところでつけるとシートがへそ下ぐらいだったんですが、そこだと重みでシートが足の付け根を圧迫し、歩くと足が軽く痺れる。

これではつけずに抱っこしてるほうが楽だなあ。

検索してみても装着位置はへそ下ぐらいでいいみたいだし、ベルトを出来る限りきつくしめても重みで腰が嫌な方向に反るのは多少なりともありそう。

もう子が12kgと重いこともあってどうにも使えないかなーと思い。

試着程度なら返品可能だったので、返品しました。

 

口コミ見てると凄い楽になったというのが多く、期待してたぶん残念。

 

トーマスブーム

少し前からトーマスブームがきています。

子は出産祝いで貰った木製レールがきっかけか、レール遊びが大好き。

その影響かトーマスが大好きです。

私も子が好きならとトーマスムックを購入してしまい。

 

きかんしゃトーマスもっとわくわくブック (学研ムック)

きかんしゃトーマスもっとわくわくブック (学研ムック)

 

 

OJICOのリュックが可愛かったのでつい。

子はリュックは興味なし、付属のDVDと本に食いついています。

DVDはトーマスのイベントや鉄道、レールや映画の情報で、もっと大きかったら連れてって&買ってコールがすごい事になりそうな内容。

これだけ食いつくなら大喜びになりそうだから連れてってあげたいなあとも思うけど、結構遠いので要検討だなあ。。

 

 

2歳ぐらいでアンパンマンブームが来るかなと思っていたんですが、トーマスのほうが好きみたい。

実母からアンパンマンの喋る人形を貰ってたり、食品関係でふりかけやジュース、ポテト、お箸等々アンパンマンに触れる機会は多いし、見かければ「あ!」と指差しするけどそれ以上ではない模様。

アンパンマン人形は座布団がわりになってたりするし。

 

 

そういえばついったで見て買ってみたアンパンマンポテトは、凄く便利で重宝しています。

子はポテト好きなのでパクパク食べるし、冷凍食品なので急いでるときや一品追加したいときに即出せる。

そして野菜が練り込まれてるので私の心の突っかかりが軽減されます。

便利すぎるので毎食出したくなるけど、偏るしあんまり出すと飽きられるからほどほどにしないと。