保育園24週目 中耳炎再来

月曜、鼻水増えてきたのと夕方37℃といつもより少し温かい。

明日明後日で発熱するかもな。。と思っていたら、夜中にギャン泣き。

泣き止まず耳を触るので、痛いの?と聞くとイタイ、イターイと泣く。熱無し。

鼻水が続いてるのを考えると、先日罹った中耳炎の再発かと予想。

駆け込む程ではないだろうけど痛いと泣き止まない。

小児救急窓口に電話相談すると、症状と経過から中耳炎と思われる、応急処置として耳の下を冷やすのと、風邪のときに出された解熱鎮痛剤を打つ手があると教えてもらう。

冷やしつつ、手持ちの解熱鎮痛剤を入れたら10分程で効いたのか、泣き止んですっと眠る。

ふううう、良かったー。

朝はケロリとしているけど、鼻水と目やにが凄い。

朝一で耳鼻科受診。

やはり中耳炎とのことで、薬をもらう。

熱や痛みがなければ登園できるとのことで、保育園へ。

しかし夕方37.8となりやはり発熱。

 

 

こりゃあかんと水曜は病児を予約し、お預け。

しかし本人はもう平熱で元気だったみたい。。

明日は保育園行けそうだねーと思ってその日は終了。

 

 

木曜朝、なんかあったかいぞ。。

熱を測ると37.8!!

ここでかよ!

もう治ったと油断して打合せ2件入れちゃったよーー。

急遽夫のご両親に連絡して来ていただくことに。。

申し訳ない。。

熱でわりとぐったりしてるので翌日の病児予約。

病児は3日毎に受診が必要なとこなのと、中耳炎で行ってる耳鼻科が休診日なので最寄の小児科を受診。

金曜耳鼻科受診予定だったから行きたくなかったがしゃーない。

中耳炎から咽頭炎になりかけてるねーと。まあ咳出てきてたしなあ。

(しかし最寄りだからいくけどここは少し怪しいのよね。。)

なお私は前日から体調が最悪に悪く頭痛がひどかった。

水曜はお迎え後に子にご飯食べさせた後はちょいちょい意識飛ばしながら寝室行って共に寝落ち。

木曜は気合で仕事行って帰宅後は病院連れて行ったら早帰りしてきた夫に丸投げして寝た。もうダメだったよ!

 

金曜は息子は37度といつもより高め。

病児予約したかいがあったかな。。

まあ平熱だったみたいだけどw

元気なのが一番だからいいけどねー。

私も昨日の爆睡でなんとか6割ぐらいまで回復。

しかし昨日の具合悪さを見た夫がこの日も早帰りしてくれて、お迎えは行ってくれました。

帰宅後は私に丸投げで結局疲れたのが解せないけど。。

それなら私もお迎えしたいわ。

相手してねつかしまでするのが大変なのよ。。

 

耳鼻科は土曜日に行き、滲出性中耳炎になってるからもう少し抗生剤を飲み、経過観察で受診することに。

 

 

 

今週は子の体調に右往左往した週だったなあ。

風邪はこれまで何度か経験してて、体温の上がりや下がり方からあと何日はかかりそうかなとか予想が少しつくけど、中耳炎はよくわからない。

薬飲み始めると鼻水が劇的に減って回復したように見えるし。。なのに熱あがるし。。

まあ風邪も思いがけなく上がったりして右往左往するときもあるんだけど。

これから迎える冬が怖い!

そしてインフル予防接種を予定してたけど中耳炎で延期!ウワーーー!!

ギャン泣き参観

土曜日に親子参観があり、夫と子とともに参加してきました。

当日は沢山の親子で教室が一杯。

すると、いつもと違う雰囲気に息子が完全にビビっている。泣きそう。

大丈夫だよーと言うも、抱っこしていた夫にしがみついて離れない。

最初は先生と子どもたちの音楽に合わせた体操からだったけど、もう全然抱っこ状態。

事前にしてた練習ではノリノリだったみたいなんだけど。。

次の親子競技でもギャン泣き。

夫に抱えられて競技をこなしw

最後にお土産もらったらケロリとした顔でお土産を握りしめていました。。

保育園に慣れたなあと油断していたけど、そういえば人見知り激しい警戒心強い野郎だったねそういえば。

まあ周りを見ると他にも泣いてるこはちょこちょこ居たので、2〜3歳児はこういう感じなのかもなあ。

来年は平気になってるといいねえ。

 

 

しかし4月には転園なんだけど、違う保育園になれるまで時間を要するのでは?と一抹の不安が沸いてきたなあ。。

 

保育園23週目とミニ遊園地

この週は特に何事もなく。

少し鼻水が増えてきたかなーぐらい。

鼻水は電動吸引機で吸ってるんですが、子が自らやるようになりました。

でも吸われると嫌みたいで離しちゃうので吸いは良くないし、鼻や口にあてて違うよーって言われるのを楽しんでる感じで全然吸えない。

最後は足で腕を抑え込んでギャン泣きさせつつ吸うスタイルなのは変わりません。。

 

 

タイトルのミニ遊園地。

これは前の週の日曜に行ってきました。

市の運営で安く、2歳から乗れる乗り物が多くて幼児連れには嬉しい。

客層は小学校中学年くらいまでの子連れが多いです。

育休中はよく行ってたんですが、復帰後はしばらくぶり。

ゴーカートや車型の乗り物が多く、息子は大はしゃぎで遊び回っていました。

帰るときも、マタイキタイ!!と主張。

近いしまた行こうね。。と約束しつつ、親の体力がごっそり持っていかれるのでほどほどにしたいところ。。

子どもは帰りの車で寝るから再充填されるんですよねぇ。。

保育園22週目

今週もパズルでバイバイ!

家にも違う柄の車のパズル買ったんだけど、そしたら電車のパズルを選ぶようになった。

いつまでこのブームが続くかなw

 

 

 

通ってる園が2歳児までで、今週は来年度の希望申請締切で、他のママさんともその話題が多い。

優先入所できる併設の幼稚園もあるけど、延長使用でもお迎え時間に間に合わなくて厳しい。

転園希望出したけど、どこに行くことになるかな。

去年と同じなら年末年始で結果が来るはず。

通いやすいところだといいなあ。

今のとこは比較的近いし先生方も良い方だし最近よく遊ぶ子達もできて転園しなくちゃいけないのが残念〜

ただ半年違うから一緒に遊んでるというより、ついていってる感じ。

足もまだ遅いからずっと追いかけてる。

あまり面白くなくなったのか、先週はずっと走り回ってたけど、今週は離れたとこでブランコしたりが多くなってきた。

喋りも拙いからなーこのへん難しいなあ。

 

 

子の可愛い語録。

プーパー(スーパー)

ププーン(スプーン)

ベンブ(全部)

 

保育園21週目 発達が著しいけど早生まれ

園ではもうカーズのパズルがあればオッケー。

さあパズルするよ状態になったら私に即バイバイしてくれるようにw

強くなったなあ。

 

 

また、帰省で大勢の人と触れ合う機会があったせいか、さらによく喋るように。

パパオーママオーシンカンセンノリュー(パパとママと新幹線乗る)とかもう文章になってる。

夫が助詞を頑張って教えてるのもあってどんどん吸収してる。

さらに、今までは歌の一部を真似できるとこだけウー!とか言うぐらいだったのが、歌を1フレーズくらい歌えるようになってきた。

 

そして2歳8ヶ月にして、電動鼻吸い機を○○、ヤルと自ら鼻にチューブをあてて鼻水を吸うように。

帰省先で受診したときに風邪と軽い中耳炎って言われ、鼻水をこまめに吸うようにしたんだけど、鼻フーンってしようよって言うと嫌がるのにこれはできるのね。

なお少し吸ったらもうヤダーと拒否されるのでガッツリ吸えない。

中耳炎なんだからしっかり吸いたい!

 

 

なお降園後に同じクラスで半年ぐらい月齢上の子と遊んでたんだけど、○○、足おそーいって言われてた。

実際、追いかけっこすると子が一番遅いし、皆で遊んでても興味が向いた方にフラフラしがちで状況わかってない感じ。

まあ半年も違うし発達遅めだからしょうがないんだけど。(相手のお母さんが窘めてた)

聞いた夫は息子と走る練習するって意気込んでた。

苦手意識がつかないぐらいには運動できるようになるといいなあ。。

帰省(2歳8ヶ月)

私の実家に帰省してきました。

親類、主に子の祖父、曾祖母に年1回は顔見せしに。

去年は人見知りでギャン泣き祭りだったので、しばらく前から去年の写真でこれがジージだよーとか事前に慣らしておきました。

効果はあったようななかったような。。

 

 

行きは電車を乗り継いで空港へ。

去年バスで行って、座席に空きがあまり無かったり、酔ったのか子が飛行機で吐くという惨事になり、今回は電車。

早めの電車で行こうと考えてたけど、子が風邪ひきなので、できる限り寝かせることにし、搭乗40分前に着く電車を選択。

すると最近まで台風で関空が営業縮小してたせいか、空港までの電車は混んでて空席無し!

幸い子は電車大好きなのでほぼ立ってくれて、後半少し抱っこ。

しかし空港ついてからも荷物預かり、検査も混雑。

○○行きのお客様〜と呼ばれて早めに通過させて貰ったり、係員の方と乗り場まで15㎏抱えてダッシュしたりと大わらわでした。

次は絶対早い電車で行こう。。

飛行機内では窓から見える翼やプロペラ、他の飛行機を見て子はニッコニコ。

離陸したら、朝早すぎたのかすぐ寝てくれました。

起きたらジュースやipadのアプリ、カーズのシールブックで着陸の時間に。

 

事前準備として、おやつ、新幹線の食玩、シールブック、ベビーブック付録、ipadに動画入れてお気に入りのアプリに課金して拡張しておきました。

 

 

空港ではジージがお出迎え。

警戒し、抱っこしようとするとママー!と叫ぶ。

しかし実家に着いて、家から在来線や新幹線が1時間に何本か見えることが判明。

電車大好きな子には嬉しかった様子。

新幹線見たさでジージに抱っこされてくれ、段々と慣れていきました。

帰省終了あたりでは、電車の近付く音を聞くと自分で見える位置にスタタタと走って行ってましたw

また、家の裏には野原があるので、電車見ながらトンボ捕まえたり蝶やバッタを追いかけたり。

蝶を追いかけてマッテーと言ってたのは可愛いが過ぎたね。。

雨が降って飽き気味だったけど、昔弟が遊んでたプラレールを引っ張り出して貰ってそれに夢中に。

流石にモーターがだめになってて電池入れても動かなかったけど、手押しで楽しんでいました。

昔のおもちゃありがてえ。

 

 

ただ、帰省先のほうが寒くて乾燥しやすい部屋だったので2日目には咳が悪化。

受診して回復傾向にはなったけど、施設にいる曾祖母には少ししか会えず。

風邪が蔓延すると大変だから会えただけでも御の字なんだけど。

これがあるから健康なときに行きたかったんだけどどうしようもないね。。

 

 

親戚挨拶や受診でバタバタしてたらもう帰る日。

帰りの飛行機は寝てくれず。

さらに向かい風で到着遅延。

ipadやシールブック、おやつで頑張るも、最後20分ぐらいでオンリー(もう降りたい)とゴネるゴネる。

半泣きされつつ何とか着陸。

 

 

しんどかったー!

帰りは夫が車で迎えに来てくれて帰宅。

帰省先では子も慣れない環境でずっとべったりだし、年1回だと流石に親に長時間お願いするわけにもいかないし。

(少し散歩に行ったりはしてくれたけど、途中でママー!と言い出したらしい。。)

 

しかし元気なうちには顔見せに行かないとなあ。

また来年暖かい時期に行こう。

 

 

 

保育園20週目

鉄道館へ行き、シンカンセンノッタイがやや収まった息子。

乗りたいアピをしつつ、他の語彙も増えていく。

○○、カーズ、シュキーと好きな物を教えてくれるので、流れでママは?やパパは?と聞くとママシュキーやパパシュキーと答えてくれます。きゃわわ。

 

保育園ではちょいグズるときもあるけど、カーズのパズルに惹かれて泣かずにバイバイしてくれる。

連休最後にゆっくりしたくてカーズの映画を借りたら、元々好きになってたのがさらに好きになったみたい。

 

 

一方、健康面ではじわじわと咳と鼻水が悪化。

熱は無いし登園できてるけど、週末に帰省するし木曜夕方に受診しとこかーと思ったらお迎え直前で37,7に。

受診するとまあ風邪でしょうと風邪薬が出る。

帰省の飛行機、○○ヒコーキノル!と楽しみにしてたけど、乗せて大丈夫かなと心配しながら看病。

その後は発熱せず咳もそこまで悪化しなかったので飛行機で帰省することに。

季節の変わり目でクラス全体で咳鼻水下痢等々が流行っているらしく、もらっちゃうのはしょうがないね。。