生後108日、帰省とお食い初め

間があいてしまった。
 

・エルゴアダプト買った。

首すわり前から使えるエルゴ。
ビョルンに比べるとごついし装着も面倒、子の脇部の固定が無いので不安定感があるが、肩にかかる重量はとても軽く感じる。
しかし、1時間程使用したら子の左足うっ血したらしく紫の内出血がぽちぽちと。。
股部分の調節が不味かったのかな、ごめんよ。
ググったら対処法として、尻の下にタオルを入れる方法があったのでまた後日試してみる予定。
なお、よく見るとビョルンでもちょっと足の色が悪くなってた。
股部分の長さ調節したら改善した気がするが。。
うーん、子よ、すまん。
 
2017/3追記
うっ血は私の子の載せ方等が良くなかったようです。
後日問い合わせして色々買えたら改善しました。
 以下はその経緯の記事。
お食い初めした。
子の顔見せで実家に帰省しており、その最中に100日を迎えた。
子の曾祖母に食べさせるふりをしてもらった。
子が食べ物に困らないようにお願いします。
 
・20時-5時くらいまで通しで寝るようになった。
実家に帰省した日から急にである。
自宅に帰ったらどうなるか怖いなあ。
 
・下腹部が激痛に見舞われた。
通しで寝るようになってから数日後、夜中に激しい腹痛があった。
痛みで寝転がってるのもしんどいので、ネットで調べて授乳中でも飲める痛み止めを飲んで耐えた。
次の日も腹痛のあった右下腹部が酷い筋肉痛のように痛く、力が入れられなくて寝込んでいた。
子は実両親がウフウフと面倒を見てくれ、授乳やミルクのときだけ私に渡してくれた。
体調崩したのが帰省中で良かった。
腹に力が入らないから抱っこもできず途方に暮れるところだった。
腹痛の原因は不明。
2日後には痛くなくなったので、自宅に帰ってから婦人科に行こうと思う。
恐らく排卵痛か、子宮筋腫じゃないかと思うのだが、どうなんだろう。
 
 
・実親の孫バカっぷりが凄い。
私も産んでから親バカになったと思っていたが、それを容易に越える圧倒的孫バカさ。
実に幸せそうで、孫の顔を見せて良かったと思う。
 
 
・寝返り練習してるみたい。
最近よく、左足で床を蹴り、横向きで弓なりになっている。
腹筋がつけばコロンといけるのかな?
 
 
・両手で物を掴んでなめるようになった。
おもちゃを目の前に持っていってフリフリすると手を伸ばして掴もうとし、掴ませてあげると舐める。
また、片手を舐めていたらもう片方の手を口の前に持ってきて両手でお互い掴み合いながら舐めている。
 
実家にはベビージムを持ってこなかったのと、私以外の色んな人にあやしてもらえるので、興味が違う方向に向いたり、違う刺激が貰えていいのかなーと思う。