生後115日、飛行機里帰り終了

一週間前の記事をいまさらアップ。

里帰りが終わり、自宅に戻ってきた。
3ヶ月の子を連れていくのはしんどかったけどまあ何とかなったのではないか。
(少し泣いてうるさくしちゃったのでごめんなさいだけど。。
子連れ飛行機についてメモ残し。


移動は往復で飛行機を使用。
1時間半のフライト。
プロペラ機なので座席は狭め、バシネットは取り付け不可。

機内持ち込み荷物
哺乳瓶2本、
粉ミルク(スティックとキューブ)、
お湯入り水筒、
ミルク用の冷たい水、
おくるみ、
着替え、
おむつ5枚、
おしり拭き、
ビョルン抱っこ紐、
おしゃぶり、
授乳ケープ

行きの飛行機は夫も同行。
フライト2.5時間前に授乳しておき、乗る頃には空腹になるように。
乗ったらミルクを作って、離陸前ぐらいから夫が飲ませはじめ、飲んでる間に離陸。
200mlを30-40分かけて飲ませる。 
飲んでる途中でもよおしたらしく、口を外してピギャーと泣いたりして焦る。
ミルク終了後に泣くが、抱っこを私がバトンタッチし、座りながらひたすらユサユサしてあやす。
疲れて左腕に抱っこしてたら眠ったのでそのまま着陸までそっとしておく。
途中でウンをして臭ったが、天候不良でトイレに行くことができず、空港に着いてからオムツ替え。
GWということもあり他にも何組か乳幼児連れがいた。
皆大人しかったな。うちより大きい子みたいだったけど、泣いたのうちだけだったかも。


帰りは子と私一人。
平日なので空いていて、隣がいない窓際の席がとれた。
離陸に合わせてお腹が減るようにし、ミルク200mlも予め作成。
しかし飛行機の出発が遅れてしまい、腹へり度があがり非常に機嫌が悪い状態に。
席に着いて抱っこ紐から下ろす最中にピギャーと泣き出し、慌ててミルクを飲ませる。
飲ませながら離陸し、半分ぐらい飲んで寝る。
20分ぐらいで起き、ご機嫌タイムがしばしあるも、ぐずぐずしだしたので残りのミルクを飲ませる。
が、足りなかったらしくぐずりだす。
ミルクもう少し作っておけば良かった。。
座りながらユサユサしたり、おしゃぶり吸わせつつアンパンマン柄のグミの小袋をがさがさいわせて注意をひいたりして着陸まで頑張った。
CAさんからあと15分で到着しますから。。と励まされる?ほどにバタバタしていたようで。。
今思えばケープで授乳しちゃえば良かったんじゃ、ミルクをCAさんに作ってもらえないかお願いしたら良かったんじゃとか思う。