電動式の鼻水吸引器買った

ついに電動式の鼻水吸引機を買いました。

買ったのはメ○シーポット。

 

 Amazonには旧式しかなかったんですが、これの新型を買いました。

ちょっと安くなってたかも。

 

昨年はママ鼻水トッテで吸引し、息子が風邪をひくたびに貰ってダウンしていました。

子どもから貰った風邪はなぜあんなに悪化するんだろう。。

それが嫌で今年は電動式買いたいと思いつつ、高い買い物なので躊躇っていました。

すると寒くなって鼻水ずるずるなのを吸ったら私だけ酷い風邪を引き。

もうだめだと購入を決意しました。

(子どもは鼻水ずるずるで終わった)

 

前述の通りメ○シーポットを買ったんですが、ス○イルキュートや電池タイプの小さいのも考えました。

電池タイプは、そもそも持ち歩くことは少ないし、吸引力がコンセント式より低いのでとれなかったら買ったことを悔やみそうで却下。

安いんだけどねー。

 

ス○イルキュートは最後まで悩みました。

チューブの途中に鼻水を溜めるところがあって、洗浄が楽らしい。

しょっちゅう使うものだし手入れは簡単なのがいいなあ、でもお高い。

 

 

しかしこの鼻水を溜めるところ、ママ鼻水トッテに似ている。

手持ちのトッテをメ○シーに接続すりゃいいんじゃないか。

検索かけるとやってる人がいるみたいなので、たぶんいけるでしょーとポチり。

 

届いたので接続を試みると、そのままではメ○シーのチューブ径がややでかい。

なので、もともと鼻水トッテについてるチューブを短く切ったものと、さらにその上にピジョンのストローマグの不要になったストローチューブを同じく切ってさらにかぶせて径を大きくして接続。

うちでは問題なく吸えています。

メ○シーの吸引力が強いので、鼻水の量が多いときにどばっと吸われ、勢いで鼻水トッテの容器からメ○シーのチューブ部分まで流れてしまうこともありますが。

メーカーが想定する使用ではないので、吸引力低下とか安全性とか色々な懸念はありますが、自己責任ですね。

洗う部分が鼻水トッテのとこだけなので手入れは楽です。

メ○シーについてきた吸い口部分が大きくて使い難かったので、鼻水トッテの吸い口で吸えるのも私にとっては良いです。

ボンジュールも買ったんだけど、大きくてうまく吸えなかったなあ。

 

しかし吸引機で吸うようになってから2日後くらいで鼻水ずるずるストップ。以降体調を崩さず鼻水も出ないのでしばらく使っていません。

活躍してほしいようなしてほしくないような。

鼻水が空気読んだ。。??