トミカ博に行った

これも昨年の話。

トミカ博に行って来ました。

休日は鬼混みみたいだし、平日行けるのは今だけだし子は車好きだし!と気合い入れて。

 

会場には10時5分前に到着。

既に長蛇の列だったけど、開場したら結構すぐ入れました。

 

開場してすぐは事前調査で混み混みとあったアトラクションが空き空き。

入場してすぐのとこにトミカプラレールのセットがあるのでそこを見てる人も多いのかも。

セット見学は後回しにしてチケットを買い、空いてるうちにアトラクションを2つ回りました。

トミカを滑り台において滑らせるゲームと、スロットを回すゲーム。

並んでる人が少なくて、子でもできそうかと選択。

どちらも終わるとトミカが1台貰えました。

子は係の人に人見知りして自分でやるのは難しかったな。。

トミカ組み立てもやってみたかったけど、そこは人気で既に並んでたし、子はまだわからないしと思い断念。

 

次はまだ空いていたプラレール遊び場へ。

ここもすぐ入れました。

入り口で電動車両を1つ借りれます。

パーツは豊富に置いてあるけど、制限時間の途中から入ったので、珍しくて凄いのは使われてたな。

一応レールを組んで少し楽しむも、子はプラレール遊び場の外が気になる様子ですぐにお開き。

 

次は物販へ。

会場限定のアンパンマンカーを購入。

後はバーティーとかも。

ドリームトミカが可愛くて欲しくなるー。

トミカプラレールのおもちゃ以外に、タオルなどの園グッズなど色々も売ってたな。

 

じゃあそろそろセット見に行くかーというところで、子が乗れるトミカに乗りたがり。

「ママとは乗れない、1人で乗らないといけないけど大丈夫?」と聞くと頷き。

「じゃあチケットかいたさないと」言うと、売り場までぐいぐいとついてきてくれて、さらにはかった後に乗り場まで引っ張って行ってくれる熱心さ。

乗ってるときも最後までじっと座っていました。

好きこそものの上手なれだね。凄いなあ。

 

後はセットを楽しみつつ、お昼にトミカ弁当食べて昼すぎには引き上げてきました。

その頃には人も増えてきて、アトラクションは基本15分以上待ち。

プラレール遊び場も順番待ちに。

 子の年頃だと待つのは厳しいので、良いタイミングでまわれたなーと満足しつつ帰宅。

子ははしゃぎまくってたので帰りは爆睡でした。

 

ざっと見た感じ、まわりは年少以上ぐらいの子が多かったです。

アトラクション等を楽しむにもそれぐらいのほうがいいのかな。

子と同じくらいの子は、上の子と一緒に来てるっぽい子が多かった印象。

 

まあ子は楽しそうだったし、頑張って1人で乗り物に乗る様子も見られて良かった。

今度はプラレール博に行ってみたいな。

近くに来ないかなー